2009年05月30日

カーゴ・カルト


諸星大二郎の「マッドメン」を読むも良し。
「ご冗談でしょうファインマンさん」を読むも良し。
「積荷崇拝」でググルも良し。
どうかカーゴ・カルトを知って欲しい。
唐沢俊一の「白人の豊かさに憧れただけ!」という発言に赤面することだろう。  


Posted by 兵器爺 at 23:55Comments(12)

2009年05月26日

MAD MEN

月曜深夜のフジテレビで「MAD MEN」が始まった。一瞬、諸星大二郎の未開人を扱った作品のドラマ化かと思ったが皮肉にも「白・人」ドラマだ。
冒頭から愚鈍な召し使いとしての黒人は出て来るしユダヤに悪態もつく。白人だけが世界の全て。その他の人種は存在しないも同然。出て来るのはとにかく白人!白人!白人!という代物だ。
服装、メイク、インテリア、町並み、、、どれも見覚えがある。そう、現代日本のルーツがここにある。このドラマを見れば今の日本の全てがコピーだと解るだろう。
今の日本人にとってはトトロの家よりもこのドラマの景色の方が馴染みがあるかも知れない。

――古き良き白人のアメリカ――
こんな作品が評判を呼び、なんかの賞もとったらしい。一体どんな人が観ていたのだろうか?白人か?それとも、、、
いよいよ日本でも放送される事になったが、果たしてどの様に受け取られるのだろうか?
それにしても、もう少し早い時間に流して欲しかったな。深夜アニメのその後って誰が観るんだ?  


Posted by 兵器爺 at 03:43Comments(10)

2009年05月25日

ミス フォトショップ

最近のデジカメはなんか凄い事になってるらしい。
自動的に目に星を入れる機能や肌の色を補正する機能。更には目を大きく写す機能まであるそうな。
肌の色の補正なんて黒っぽく直すわけも無いし。どうせ白くしてしまうんだろ。黒人がコレ買いに来たらどう説明するんだろうね?
目を大きくする機能に至っては国辱ものだろが!もしかして輸出仕様にもついているのか?日本から来たデジカメにこんな機能がついているの発見したら欧米人たち大爆笑だろうな。
「見ろよ!ジャップの奴ら俺達に憧れているらしいぜ!」てな感じ。
そしてコレこそが今の日本人。
肌を白く。目を大きく。目に星を入れる。
まんまアニメキャラ。


  


Posted by 兵器爺 at 04:27Comments(13)

2009年05月22日

記号

記号記号と言うが、記号だからこそ間違ってはいけないと思うんですがね。
1+1=3
2×3=8
4÷$>♀
記号だからこそ一層間違いが解りやすくなるというものです。
金髪+二重瞼+Eラインの日本人なんてチョンマゲ+一重瞼+出歯のイギリス人みたいなもんだろ。
とにかく「自分がこの様に思ったのだから間違い無い!他人の意見は聞かない!」てのが増えてるな。
被支配層の日本人が支配層の白人に憧れた揚げ句がこのざまですね。今迄自分が受けてきた仕打ちをアニメの中で仕返ししようとしているとしか思えない。
  


Posted by 兵器爺 at 13:10Comments(42)

2009年05月21日

唐沢3

>日本人の目が西欧を~
ファッション誌は外人モデルで溢れかえり、ネイティブが絶対にヒアリング出来ない英語の歌が流れ、フローリングの家に住み、若いのがサッカーとベースボールで金と女を手に入れようと必死になって、出国者と入国者のバランスが不釣り合いなままなんですが?

>黒髪ばかりで画面が重く~
白人がそんな発言したら大問題になりますが?
この間スペインのバレーチームが仲間の東洋人に親愛の意味を込めて目尻を吊り上げて撮った画像が話題になりましたよね。日本人自ら自信を否定している事になりませんか?
巨人の星なんかどうなるんです?そんなに酷い画面に見えますか?

>青や赤の髪の毛の人間~
赤毛は勿論、日本人が世界に誇る「濡れ羽色」まで存在しますが?
高畑薫の赤毛のアンが金髪にされたらどうします?
もし髪の色が単なる描き分けの記号だとしたら「お蝶夫人」と「岡ひろみ」の髪の色を入れ替えても異和感は無いはず。
想像できますか?
  


Posted by 兵器爺 at 19:12Comments(6)

2009年05月20日

唐沢2

http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/column3.html
氏の考えに従えば、アニメキャラが日本人に見えないと指摘されたらその場で「日本人は欧米人に憧れてなどいない。あれは金髪ではなくて色が薄いだけだ!」と反論しなくてはならなくなる。

だが、ちょっと想像して欲しい。或いはリビングで、或いは教室で日本人が欧米人を言い負かし、アニメキャラは日本人で間違いないと認めさせた!という記事を。

実際にそんな記事がネットであれ、新聞であれ、テレビであれ世界を駆け巡り人類の注目を集めたとしたら、貴方ならどうします?素直に頷く自信はありますか?


  


Posted by 兵器爺 at 23:38Comments(6)

2009年05月20日

唐沢俊一

http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/column3.html

かなり昔の記事なんだけど、避けては通れないので紹介しときます。

いや本当に独りよがりの極地と言うか何と言うか。この世には自分の意見以外は存在しないと決めてかかってますね。
オタクアミーゴズの一人なんですが、ホント昔の「オタク」の悪い部分を堪能する事ができます。
  


Posted by 兵器爺 at 02:55Comments(2)

2009年05月16日

デッサン

ふと疑問に感じた。
学校でデッサンを習う時、何故に外国人の石膏像をモデルに使うのかと。
勿論、級友をモデルにする事もあるし、東洋人の石膏像も探せばあるのだろうが、デッサンといえば先ずはシーザーやソクラテスやアグリッパなどの西方世界の人間を描かされる。もっともシーザーやソクラテスが本当にあんな顔していたか知らないが。
西欧人の顔は凹凸と陰影が豊富でデッサンの勉強には最適との事らしいが、日本人なら日本人を描く技を磨く方が重要ではないだろうか?
西欧人のデッサンばかりしていたら、いざ日本人の顔を描く時になにかしら影響がでてしまうのでは?と心配してしまう。
教育からしてこんな有様なのだから社会もアニメも歪むのは無理も無い。
ところで、美術大学などで日本画を習っている人も石膏像をモデルにデッサンの練習したりしているんですかね?

  


Posted by 兵器爺 at 01:22Comments(8)

2009年05月05日

ロック

昭和の灯が消えていくのは哀しいが、なんとなく気恥ずかしい。
黒人のブルースがルーツだと言われるものの、世界的に持て囃されるのは白人もしくは白人のフリをしたグループばかり。勿論、黒人も存在するが聴く側が求めているのは圧倒的に「白人」なのだ。
そんな中、アジア人の「ロック」なんてエチオピア人の握った江戸前寿司くらいの奇妙な存在でしかない。ネイティブには絶対に通じない英語。無意味な化粧。誰かの丸パクリなギター演奏、、、
欧米のレコードは日本で飛ぶ様に売れるが、日本のレコードは欧米で全く売れない。
欧米のアーティストは来日ツアーを頻繁に行うが日本のアーティストが欧米でツアーを行う事はまず無い。
今更言うまでも無いがこれは差別ではなくて向こうの人達が正常なだけで、日本人の方が狂っているのだ。
自分もこういった若者文化の支持者だったという事実に今更ながら罪悪感をおぼえる。

アニメキャラが日本人に見えると言い張る奴らも、数十年後には同じ事を思うのだろうか?  


Posted by 兵器爺 at 14:51Comments(4)