2010年03月31日

カリカリ続報


ビール+タコ焼きが\350に。ハイボール+タコ焼きが\300に値上げされてました。
ハイボール、ブラックニッカなんだけど氷抜きで濃過ぎる。頭痛くなったわ。  


Posted by 兵器爺 at 20:00Comments(5)

2010年03月31日

ギャラクティカ


むか~し観てたギャラクティカの続編やるってんで楽しみにしてたんだが、、、全然宇宙空母じゃなくて森の中でサバイバルゲームばっかりしてるし、、、
夢を壊すなよ

「アース2」てSF海外ドラマが第一話開始5分だけ金かけまくった特撮で、あとは最終回まで砂漠とテントとお鍋の蓋つけたバギーで「ここは惑星0番地」をやるって内容だったけどソレ思い出した。

ところで、アジア女が一人出てるけどやっぱ顔が異質に映るよな。茶髪にしてもなんかおかしい。  


Posted by 兵器爺 at 02:25Comments(4)

2010年03月30日

エンジェルビーツ


主人公ゆり=「死んだ世界戦隊」略称SSS隊の隊長、、、











腕章とかつけるのか?
もうキャラが白人とかそれ以前の問題になっちまったな。  


Posted by 兵器爺 at 12:31Comments(4)

2010年03月29日

ハルヒ?


今日の読売
なんでこう、同じ様なものが出て来るんだか?
現代は「真似をしている」という自覚が無いんだな  


Posted by 兵器爺 at 18:38Comments(3)

2010年03月28日

伝説のチャンピョン


あ~あ、、、遂に勝っちまったか、、、こんなのが日本勢のチャンピョンなんてどうすんだよ?
去年の玉砕戦法に較べ、引く所は引くという格段の進歩はみられたけど素直に喜べないよな。
今頃は動画サイトで「ペッタン!ペッタン!つるペッタン!」が世界中に配信されているんだろうな~、、、
外人の目にはどう映るんだろう?またCNNの女キャスターが「キモイ」発言するんだろか?
さらに次の大会は「けいおん二学期」のコスプレと曲で入場が決定事項って、、、MAXは別の意味でオワタ

それにしても、今日ほど「オタクのファッション化」を強く印象付けられた日は無いな。テレビ観た人はアレがオタクなんだと思うだろうし、9時からはNHKで水樹奈々だったし。  続きを読む


Posted by 兵器爺 at 13:57Comments(5)

2010年03月27日

DARKER THAN BLACK 流星の双子


放送終ってから言うのも何だが、やっぱ好きだな~こういうの。

パヤヲは「人間を描く合間に戦車や飛行機を描けばよかったんだ!」と自戒の言葉を述べているが、それでもやっぱりマンガは美男美女に兵器に怪人に謎の組織があってナンボだよな。
たとへヒーローが粉まみれになってペリメニ作っても。ヒロインの武器が70年前の対戦車ライフルでも。名前を憶える前に怪人が全滅してても。CIA、KGB、MI6という時代錯誤な組織が暗躍していても。いまさらだが国際色豊かなキャラ達なのに全員日本語喋っていても。
観る者の為に創る側が馬鹿になるって大切なんだな~と
イヤ、普段から馬鹿なのかも知れないが。  


Posted by 兵器爺 at 20:10Comments(0)

2010年03月24日

改編期


テレビ欄見てワロタw
テレビからの資本引き揚げは留まる事を知らず、このままだと「砂の嵐」が復活する勢い。
さて、深夜アニメへの影響はどうなるだろうか?
俺は電波料引き下げで益々アニメが増えると思う。なんせ元々固定客しか相手にしていなかったし、その固定客も微増傾向にあるし。
更に今まで深夜アニメなど視野に入れてなかったスポンサーも参入して来るかも知れない。高い金出して誰も観てないゴールデンよりも安い深夜。大きなお友達は結構小金貯めてるしな。
ただし「のだめ」みたいな、より万人受けする作品に偏る事になる可能性は高くなるだろうか。時かけ、サマウオ、消失、実写を観る感覚で鑑賞できる技術も揃ってるし。
そして、そんなアニメに出て来るキャラはどんな姿なんだろうかな?金髪?ピンク色?碧い眼?一般人がイメージする「日本人」が登場するのは間違いないだろう。
まぁ、テレビからネット配信へと移行するこの谷間を興味深く観察させて貰うわ。  


Posted by 兵器爺 at 03:50Comments(1)

2010年03月21日

ターニャ

なんか書く事何も無いな~と思ったらそれもその筈ほとんどアニメ観てないし、、、
冗談で無く本当に今期は不作だったな。京アニが劇場版ハルヒで忙しかったのもあるんだろうが。観てるのは「のだめカンタービレ」と「流星の双子」だけ。
で、その二作品に同名、同国籍のキャラが出てる。



明るい髪、白い肌、大きな胸、色眼、、、
デザイナーは観る者が納得するようにデザインしているのが良くわかりますよね。観る人が「ロシア人」について持っているイメージをつなぎ合わせている訳です。
しかしこれが「日本人キャラ」キャラをデザインするとなると全くのデタラメになってしまうのは何故なのでしょうか?
「チアキもフェイも黒髪切れ長目だぞ!」
そんな声が聞こえてきますが、おそらくは二作品共多人種が出て来るので描き分ける便宜上そうなっているのでしょう。
その他の作品となると途端に日本人離れしたキャラだらけになって、しかも若いのは「どう見ても日本人だ!」と言い張る現代、、、  


Posted by 兵器爺 at 13:13Comments(7)

2010年03月18日

カリカリ博士


今度は「スペシャルタコ焼き」を注文。
しかしタイミングが悪く焼き上げてから時間が経った物が出てきました。外がガリガリでマズイ、、、
上にかけられたネギは新鮮で甘味もあるのに残念な出来。
中にチーズが入っているのですがノーマルのが美味しいですね。
次はタコ焼き+ビールの\300セットを試してみますか。  


Posted by 兵器爺 at 09:15Comments(1)

2010年03月14日

緊急タコ焼き警報!


JR東中野駅西口を出て左、線路沿いに「カリカリ博士」というタコ焼き屋を発見!
検索してみると京都の方で有名なチェーン店で、東中野店が東京進出第一号なのだとか。
駅のホームからも見えるんだけど既に美味いもんのオーラが漂っていて堪らず突撃してみた。

大粒のタコ焼きが6個でたったの\180。流石にタコは小さいが、外側が店の屋号の通りカリカリで中はフワフワトロトロという正に理想的なタコ焼き。しっかりとダシが効いていて甘めのソースとの相性も素晴らしい。
ただ、こんなに安くて美味いのに客足がいま一つ。潰れたら困るんでタコ焼き好きはすぐ向かってくれ。  


Posted by 兵器爺 at 19:23Comments(3)

2010年03月12日

ミス日本


これがミスコン日本代表です。これが客観的に見た日本人の姿の様です。アニメキャラとはやっぱ違うわな。

もしもこの人が優勝したら日本人女性は一体どうすんだろうか?  


Posted by 兵器爺 at 17:52Comments(16)

2010年03月11日

銀河英雄伝説

田中芳樹原作のスペース・オペラ小説「銀河英雄伝説」が舞台化。2011年1月に公演が行われる。
同作は、「アルスラーン戦記」や「創竜伝」などの人気シリーズを生み出した、SF・ファンタジー作家、
田中芳樹原作の長編スペース・オペラ小説。82年に徳間書店から第1巻が刊行されて以降、
全10巻・外伝4巻が刊行され、シリーズ巻累計発行部数は1500万部を誇るヒットシリーズだ。
劇場版やビデオシリーズで全エピソードがアニメ化もされている。

遠い未来の銀河系宇宙を舞台に、銀河を二分する勢力「銀河帝国」と「自由惑星同盟」の闘争を描いた
壮大なスケールの物語と、ラインハルト・フォン・ローエングラムや、ヤン・ウェンリーをはじめとする
数々の将校たちが、知力を尽くした戦略・戦術を繰り広げる姿が人気を呼び、いまだ多くのファンをもつ作品だ。
引用元:シアターガイド
http://www.theaterguide.co.jp/theater_news/2010/03/10.php

アジア人が白人の真似すっとどんだけ異様な姿になるのかが良く解るだろうな。
アジア面でラインハルトとかキルヒアイスとかミッターマイヤーとかロイエンタールとか呼び合うの想像すると恥ずかしいぞ。
  


Posted by 兵器爺 at 01:00Comments(7)

2010年03月04日

稲垣早希


すっかり興味の無くなった地上波テレビですが、唯一楽しみにしているのがTBS土曜深夜の「ロケみつ」
エヴァのアスカコスプレで日本各地を旅する猿岩石風の番組なんだが、とにかく早希ちゃんが可愛い!回を追うごとに可愛いくなっていく。
初めて見た時は何んとも思わなかったのに今で早希ちゃん抜きの生活が考えられないほど。春の改編が今から心配で夜も眠れない、、、

で、その早希ちゃんが「common&sense」とか言うファッション誌で取り上げられたんだそうで、プラダの服で10ページだとか。
東京から情報を発信する雑誌らしいんだけど、一体何処が「東京」なの?海外のセレブも読んでいるのが「売り」らしいけど、どう思われているのか考えた事あるのかね?


これってば、どう見ても日本人に見えないモデルとアニメキャラを強引に結び付けようとしてんじゃないの?  


Posted by 兵器爺 at 21:18Comments(7)