2010年08月31日

海外フォーラム


・アニメ文化に関する米ブログ「thesocietypages.org」では、日本の漫画やアニメで、キャラクターがなぜ欧米人の容姿に似ているかについて疑問を呈している。
筆者は、まず肌が白く描かれているのは、それが日本人の考える一般的な人物像の描写ではないかと推察。また、日本人は描かれるキャラクターをアジア人に見えるようにする必要性を感じていないと語る。
米国にも同様の例がある。アニメ「シンプソン」のマージは黄色の肌に青いアフロヘアーで、人種の型にはまった特徴が混在していて、黒人にも、白人にもアジア系にも見えると説明している。
アニメの通常のキャラクターは、黄、青、緑色などの髪に大きな丸い目と、小さな鼻が特徴的だが、明らかに欧米系と見られるキャラクターが登場するときは、黄色の髪に青い目と高い鼻で、型にはまった白人系で描かれることが多いと分析。
筆者は、日本のアニメが外国で放映される時、これらのキャラクターは、まるで日本人が欧米を 崇拝しているかのように見えることを懸念している。
このブログには、アニメにおける日米文化の交流を含んだ多数のコメントが寄せられている。
「日本のキャラクターはそのまま外国で放映されるのがいいと思う。描かれているキャラクターのソースが何かを見たいし、文化的背景を知ることができるので面白い」といった意見や、「子供のときから日本のコミックを読んでいるが、額の形や丸い目などの顔の特徴は、欧米人というより
アジア人だと思う」などさまざまなコメントが寄せられた。
また、「日本のアニメが米国文化の影響を受けているのは興味深い。日本のアニメの創始者の1人である手塚治虫氏はディズニーの影響を受け、後にディズニーが手塚氏のアニメに影響されるなど、歴史的に互いの文化を刺激しあっている」といった意見も見られた。
http://same.ula.cc/test/r.so/kamome.2ch.net/newsplus/1283223360/1
  続きを読む


Posted by 兵器爺 at 12:58Comments(6)

2010年08月31日

子宮頸癌ワクチン3

http://antiui.iza.ne.jp/m/blog/

反対派を揶愉するブログです。おそらく管理人は推進派だと考えて差し支えないでしょう。
貴方はこれを読んでどう思いますか?私には大変な偏見に満ちたものと感じられました。

>南出弁護士
一人が間違っているからとして全部を否定できるのでしょうか?
ネットにはもう少しマシな反対派の主張も転がっているのにそれらは殆ど無視。いくつか反対派のブログにもリンクしてますが、偏ったコメント付き。
しかも危険性を「デマ」と断じた記事だけは目ざとく掘り起こして掲載してるし。

>子宮頸癌ワクチンは効果がある
どの程度の効果が期待できるのかがぼやかされいるようなんですが?

>医者でも無い奴が口を出すな
警察でなければ人を疑ってはいけない?消防士でなければ火を消してはいけない?
歴代の全ての薬害、医療事故は医師のこのような態度が原因だったのではないでしょうか?
被害者も遺族も危険性を理解していたなら例え死亡したとしても問題にはならない筈。
そのような事態を防ぐ為にインフォームドコンセンサスの普及が図られてきたのではないのでしょうか?
なのにイザ相談したら「医者でも無いのにツベコベ言うな!」ではあんまりです。  続きを読む


Posted by 兵器爺 at 11:29Comments(0)

2010年08月30日

村上隆

村上隆氏の作品展に反対運動=ベルサイユ宮での開催に―仏・マンガやアニメを下敷きにした作品で知られる現代美術家の村上隆氏が、パリ近郊のベルサイユ宮殿で9月から開催する予定の作品展に対し、フランスの保守系団体などが「宮殿を冒涜(ぼうとく)するものだ」と反対運動を展開している。AFP通信が29日までに報じた。
主催団体によれば、作品展では新作を含む22点を宮殿の「鏡の間」の回廊や庭園に展示。
これに対し「(宮殿に)敬意を払わない現代美術の挑発にノンを」などと訴える2団体が、それぞれ3000人以上の署名を集めた。作品展が開幕する9月14日には宮殿前で抗議行動も計画されている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100830-00000009-jij-int
※参考:村上隆氏作品 http://blog-imgs-21-origin.fc2.com/y/a/w/yawanews/b8e9874c.jpg

このまま引退に追い込んでくれ。オタク文化の代表気取りがゆるせない。  


Posted by 兵器爺 at 09:39Comments(2)

2010年08月29日

子宮頸癌ワクチン

子宮頸がんワクチン接種は「法に基づいてやるべき」―足立政務官

厚生労働省の足立信也政務官は8月27日、厚生科学審議会感染症分科会予防接種部会
(部会長=加藤達夫・国立成育医療研究センター総長)の会合で、個人的な意見だと断った上で、
子宮頸がんなどを予防するヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンの接種は
 「本来、(予防接種)法に基づいてやるべきこと」との認識を示した。
その上で、予防接種法の抜本改正を検討している予防接種部会での今後の議論に期待するとした。

HPVワクチンをめぐっては、厚労省が来年度予算の概算要求に「子宮頸がん予防対策強化事業」
(150億円)を盛り込んでいる。この事業では、市区町村が行うHPVワクチンの接種事業の費用の
一部を助成する。
 足立政務官は、HPVワクチンの法的位置付けなどを検討するには情報収集が必要との認識を示し、
「だからこそ国が予算事業として情報収集し、評価・判断することが必要」と述べた。

▽ ソース  キャリアブレイン
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/29321.html
https://www.cabrain.net/newspicture/2010


オラ!
早くも強制接種の動きが始まったぞ。
「希望者だけ」なんて寝言言ってたのは誰だ?  


Posted by 兵器爺 at 04:12Comments(0)

2010年08月26日

夏はスク水


村上隆がブリトニーにスク水とランドセルを合わせたそうで、、、

アニメキャラに見えるか、、、、、?
なんとも微妙だな。  


Posted by 兵器爺 at 23:31Comments(2)

2010年08月15日

コスプレ3日目


企業ブースではこの方が1番目立ってました。手足が細くてイメージ通り。


キディ・グレイドのエクレールだったかな?
145cmくらいでツボでした。


今回目についたのは「けいおん」「ラブプラス」そして「WORKING」でした。でも、小っちゃい人はいなかったな。


何のキャラか解らないけど、つい、、、  続きを読む


Posted by 兵器爺 at 23:34Comments(0)

2010年08月15日

フランスドッグ


画像はオナホールではありません。以前から気になってたフランスドックを食べてみました。
とにかくソーセージが熱々ジューシーで美味い。パンも香り良く適度な歯ごたえで満腹感を与えてくれるし。
ソースは「マスタード」「マスタード+ケチャップ」「タルタル」「サルサ」のなかからカッコつけて「マスタード」
そしたら最後、ソーセージが無くなってパンとマスタードだけになってツラかった、、、サルサにしとけばよかったかな~?
それにしても\600とは強きだよな。もう少し安くならないもんか。
  


Posted by 兵器爺 at 01:01Comments(0)

2010年08月15日

その他コスプレ


かなりイイカンジだった真希波。とにかくチルドレンは若さが重要だよな。


あずにゃんは何処行っても人気です。人垣が絶えない。


なんだか解らないけど人懐こい可愛い笑顔の春麗。ちょっとめだってた。

一騎当千だったかな?ヘソがイイ!  続きを読む


Posted by 兵器爺 at 00:35Comments(1)

2010年08月15日

コスプレクィーン!


今日のNo.1は断トツでこの娘!


若い(中学生?)!小さい(約150)!細い(折れそう)!


そして何より顔がカワイイ!


もうコスプレなんて忘れてしまうくらいカワイイ顔。出せないのがツライ。


今日は本当、この娘に遭えたのが1番の収穫でした。  


Posted by 兵器爺 at 00:08Comments(0)

2010年08月14日

コミケ78


いや驚いた!まさか自演☆乙が売り子してるとわ!
しかも東方のコスプレにチャンピオンベルトという、今だかつて誰も考え付かなかった姿で。
撮影NGだったけど、テレビカメラも来ていたのでそのうち放送されると思います。

それにしても、コミケも変わったな~とつくづく感じたよ。  
タグ :コミケ自演


Posted by 兵器爺 at 23:19Comments(0)

2010年08月08日

アメリカの電車男

先月末から封切られた「ゾンビランド」
胃腸の弱いオタクな主人公(ジェシー・アイゼンバーグ)がゾンビに支配された街から脱出するというコメディー。

このジェシー・アイゼンバーグは08年「アドベンチャーランド」の主役を演じているが、その役所が「冴えないオタク青年が学費を稼ぐ為に遊園地でバイトして、、、云々」というもの。
どうやらこの人、向こうの「電車男」らしい。そう言えばなんとなく日本の電車男と似ている様な気がする。
ん~でもやっぱ、アッチの方がまだ救いがあるようにみえるよな~。





いつか日米の電車男が共演したら面白いのに。ジェシーにバンダナとかポスタービームサーベルとか装備したら結構似合いそう。  


Posted by 兵器爺 at 12:23Comments(3)

2010年08月02日

バターン死の行進

第二次大戦中の1942年4月、旧日本軍がフィリピン・バターン半島で米兵捕虜など
約7万人を約100キロ歩かせ、多数の死者が出た「バターン死の行進」で、政府は
9月中旬、生き残った元米兵捕虜やその家族らを日本に招待する。政府が米国の
元捕虜を招待するのは初めてで、日米間の戦後和解に向けた一つの節目となる。
【隅俊之、ロサンゼルス吉富裕倫】



なんで手ぶらの兵隊が二日で80kmちょっと歩いただけで一万人も死ぬの?
信じてる奴いるの?  


Posted by 兵器爺 at 02:38Comments(0)